脂肪吸引後ケアに

脂肪吸引後のアフターケア、脂肪溶解注射後にもインディバです!

美容外科の先生が術後のインディバをお勧めしているため、脂肪吸引手術後や脂肪溶解注射後に、インディバを受けに来られるお客様が多くなりました。
クリニックのインディバ施術の方が時間も短くて高額な場合も多い為、先生がインディバサロンに通う事を推奨していらっしゃるようです。
今年のインディバコンベンションでも、脂肪吸引後のインディバ施術と効果についての発表があります。

今までも当サロンをお選び頂きたくさんのお客さまにご来店頂いておりましたが、メニューなどに書いておりませんでしたので、脂肪吸引後のケアについてお客さまからご質問を頂いてしまっておりました。
脂肪吸引後のケアとして、脂肪溶解注射(メソセラピー)のアフターケアについて、ご説明をさせて頂ければと思います。

インディバは、外科手術後の内出血や傷跡の早期回復にも大活躍しています。
エステでは、その中でも脂肪吸引後のアフターケアとしてご利用頂く事が多いです。
ケアスタートのオススメ時期は抜糸後と言われております。
★ 脂肪吸引後の痛みや拘縮(ボコボコ)を軽減し、なめらかな皮膚へ導きます。
★ 内出血や腫れ、むくみの回復を早める効果が期待できます。
★ 可動域を広げ体を動かしやすく、かつ痛みを抑えます。
★ ラインの美しさを整えます。
★ 内側から代謝をあげ、リバウンドしずらいお体へ導きます。

また、メソセラピー(脂肪分解注射)とインディバ治療を組み合わせることで、メソセラピーの効果を高めるだけでなく、インディバによる脂肪燃焼効果との相乗効果が得られます。
メソセラピー後の翌日に感じる痛みをかなり軽減したり、腫れを減らすことが出来ます。

術後早い段階で、できるだけ多くインディバをお受け頂いた方が効果的ですので、お得な回数券や、通い放題を利用される方が多いく、たいへん喜んで頂いております。

PAGE TOP